幼稚園時代からの幼ななじみ BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENは若者の間に非常に有名なバンドです。

 

メンバーは藤原基央(ふじわら もとお)増川弘明(ますかわ ひろあき)、直井由文(なおい よしふみ)、升秀夫(ます ひでお)です。

 

基本的に藤原基央が作詞作曲を手がけています。

 

メンバーは平等ということで、特にリーダーなどは決めておりません。

 

また、4人は幼稚園時代からの幼ななじみであり、非常に仲がよいそうです。

 

特に10代の間ではBUMP OF CHICKENは神的な存在として愛されています。

 

名曲がかなり多く、テレビの露出はそんなに多くはないのですがオリコン上位の常連バンドです。

 

「天体観測」や「ユグドラシル」、「車輪の唄」などここでは上げられないほどの良い曲があります。

 

私は「天体観測」と「車輪の唄」を電話の着信音に設定しています。

 

この2つの曲は学生の頃から聴いていた曲で今でも大好きです。

 

CDには隠しトラックも隠されていることがあり、遊び心も忘れない人たちだと思います。

 

隠しトラックは収録されている曲が終わった後にCDを止めずにそのまま流しておくと曲が流れ始めます。

 

有名なアーティスト達もBUMP OF CHICKENのファンというくらい人気のあるバンドです。

 

ALWAYS 三丁目の夕日'64やドラえもんのテーマソングとしても使用され、今後も人気が高まっていく事でしょう。

 

歌唱力はもちろん、楽器のレベル非常に高いですし、歌詞も素晴らしいものが多いので、是非聞いてみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ